転職

20代女性の転職事情は?人気の職種ランキングと注意すべきポイントを解説

転職を考える際、年収などのキャリアアップや、異なる業種へのキャリアチェンジを検討すると思います。

特に女性の場合は結婚や出産を見据えたワークライフバランスを検討する人も多いでしょう。中でも20代はまだ未婚で、将来のことを考えての転職ということになる方も多いです。

企業視点でみても20代の女性を採用する際、将来の結婚や出産を考慮し、その対応について考えるでしょう。

今回はその20代の女性が転職する際に知っておきたい情報と人気の職種をご紹介します。

20代女性の転職に対する企業の印象は?

企業側にとっては20代の女性は貴重な人材です。M字カーブというのをご存知でしょうか。女性の労働力率を表した言葉で、女性の労働力率(15歳以上人口に占める労働力人口(就業者+完全失業者)の割合)は,結婚・出産期に当たる年代に一旦低下し,育児が落ち着いた時期に再び上昇するといった現象のことです。

結婚、出産、育児で多忙になる20代後半から30代後半にかけて、女性の就業率が低下します。そのため企業側も女性の人材を確保するため、ワークライフバランスを考慮した様々な制度を実施しています。

20代の女性の転職市場においても、企業は積極的に採用活動をしています。

20代前半と後半での転職事情の違い

20代前半の転職事情

20代の前半は”第二新卒”にあたります。ある程度の社会人経験はありますが、まだまだ発展途上の人材として、ポテンシャルを重視して採用活動が行われます。

女性の場合でも一般的にはまだ結婚、出産は先のことと考えている人が多いので、企業もバリバリと最前線で働いてもらいと思っているでしょう。

20代後半の転職事情

20代後半であれば、ビジネス経験や業務スキルを重視されます。基本的なビジネスマナーができていること当然としてみられますので、面接などでは注意しましょう。

結婚、出産も視野に入れている方も増えてきますので、面接などで聞かれることが多くあります。自分の求める待遇をしっかり整理して、面接官に伝えましょう。

20代の女性が転職する際に注意すべきポイント

男女関係なく、平等に評価されていること

社内の評価システムが男女平等に行われている確認しましょう。面接で直接聞きづらいと思いますので、OBの方を紹介してもらったり、転職エージェントを通して聞いてみても良いかもしれません。

社員の女性比率

社員の男女比率も気になる方は確認しておきましょう。気にならない人は問題ないのですが、女性比率が多い職場は居心地が良いと思いますし、女性が働きやすい環境である可能性が高いです。

ワークライフバランスが取れる社内環境であるか

結婚、出産を見据えている方やプライベートも重視したい方にとっては大切なポイントです。中小企業やベンチャー企業ではなかなか理想的な待遇はないかもしれませんが、最低限これだけは譲れないというポイントを持っておきましょう。

結婚・出産後も復職可能か

結婚、出産を機に退職した場合、休暇後に復職可能か確認しておきましょう。後々トラブルになりやすい点なので、きちんと聞いておくべきポイントです。

20代女性が転職するなら正社員と契約・派遣社員どちらが良い?

正社員と契約・派遣社員どちらが良いか迷う方もいると思います。結論から言いますと、収入の安定性、キャリアアップを重視するか自分の時間の確保を重視するかどちらかです。

正社員であれば収入は安定していますが、残業や場合によっては休日出勤もあるかもしれません。一方、契約・派遣社員であれば、時間的に余裕のある働き方ができるところがほとんどですが、キャリアアップは正社員ほど見込めません。

20代女性が転職を成功させるために大切なこと

しっかりと希望の条件を整理しておく

20代の女性の転職では、ワークライフバランス、キャリアップ、社内環境、出産、育児への待遇など判断すべき項目がたくさんあります。

全て理想通りになるかわかりませんので、きちんと自分の中で求める条件の優先順位を付け、最低限譲れない項目を整理しておくべきです。

職種・仕事内容だけで判断しない

この職種であれば自分に合っていると思い、実際に入社してみたら福利厚生や社内環境が最悪だったというケースが多くあります。特に新卒の場合、就業経験がないのでそういった内情を知らずにしっぱいしてしまうことがあります。

転職の場合、現職での収入があるので、急がずにその企業の雰囲気や体質をきちんと見極めましょう。

今のスキルや経験だけで諦めない

20代はまだだだ伸び代がある年齢です。今のスキルや経験、現職での社内評価だけで判断せず、キャリアップややりたい職種を貪欲に求めましょう。

転職エージェントのキャリアコンサルタントに依頼すれば、自分自身でも気づかない強みを引き出してくれます。

20代女性の転職に人気の職種

20代の女性に人気の職種を紹介します。キャリアチェンジを考えている方は参考にしてみてください。

事務職

事務職は女性人気の高い職種です。なにより残業が少ない点、社外コミュニケーションが少ないのでストレスを抱えづらい点が人気の理由です。

営業職

営業職は専門的なスキルを必要としない場合が多いのでこちらも人気です。コミュ二ケーション能力が長けている方にはおすすめの職種です。

歩合制のわかりやすい評価システムを採用している場合が多いので、キャリアアップをどんどんしていきたい方にもいいですね。

技術職

将来の退職にそなえて手に職をつけられるように専門的な技術職も人気です。出産、育児後の復職も見込めます。

20代であれば未経験でも募集しているところもあるので、キャリアチェンジの方でも検討してみても良いかもしれません。